2018年07月08日

とみっつサロン(2)

13時から鋳物体験。まずは木枠に砂をつめて鋳型を作ります。型は上下にわかれています。凹凸を作って、その隙間に錫を流します。
 
深さのあるものは型を作る時に気を遣います。
 
 
 
昆虫チャームは型づくりは比較的容易ですが、型から出したあとの「バリとり」や形を整えるのに時間がかかります。 
型から取り出したばかりの「ぐい飲み」と「昆虫チャーム」↓
 
 
ここから、金属のヤスリや紙ヤスリで磨きあげて、気に入った風合いになったら、お好みで刻印を押して完成です。
 
 
あまりに集中していて、はじめの方の工程を撮影するのを忘れてしまいました。工場見学もお昼ご飯も鋳物体験も、満足できる内容で、大変充実した時間を過ごせました。
 
 
posted by 企画部 at 21:11| Comment(0) | お知らせ&報告
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: